滋賀喜多酒造 | 日本酒・その他 |

  • スピード検索

    各地のお店・商品を
    キーワード入力で探す

    • 都道府県で探す(各地トップページへ移動します)

      エリア選択:

    • お店を探す

      エリア選択:

      ジャンル:

    • 商品を探す

      エリア選択:

      ジャンル:

【日本酒・その他】

喜多酒造

☎0748-22-2505

営業時間/10:00〜 21:00

名店情報

店 舗

喜多酒造

種 類

日本酒・その他

住 所

滋賀県東近江市池田町1129

電 話

0748-22-2505

営 業

10:00〜 21:00

店休日

月曜・第3日曜

当店いちおし商品

喜楽長 ひやおろし 特別純米酒

発送可

1,350円~

豊かにふくらむ上品な甘みとさわやかな酸が調和し、喜楽長らしいきめ細かく柔らか...

所在地

お店リンク(URL)

喜多酒造 の ご紹介
『酒は美味しもの』
『よき酒とは水晶玉のごとく』

酒造りを真剣に考える時、心に強く感じる言葉であります。まさに、現在の私ども喜楽長が求めるお酒の姿を示しております。

伝統とは、変革の連続でありますが、「不易流行」の精神で、守らねばならないことと、革新していかねばならないことを見極めつつ、酒造りを行っています。

日本の伝統文化のひとつである日本酒。その良き姿を守りつつ、高品質で個性ある日本酒を醸し出して参りたいと考えております。
より良き日本酒、「喜楽長」を求めて日々精進努力する事が、私たちの生き甲斐であり喜多酒造の変わらぬ姿勢です。
創 業
実り豊かな近江米の収穫できる近江の国の湖東平野の八日市で、初代の喜多儀左ェ門が酒造りを始めたのは、文政3年(1820年)のことでありました。当時は屋号を天満屋と称し、近隣の農家より米を買い受け、酒を造り八日市の周辺で酒を売っておりました。
以来、酒造業を代々受け継ぎ、180余年。『喜楽長』という銘柄は、お客様に喜び、楽しく、酒を飲みながら、長生きをしていただけるようにと、念じつつ名づけたとのことであります。
酒造り一筋の能登杜氏へのこだわり
私どもは、戦前より、能登杜氏との「ご縁」があり、代々能登杜氏によって、「喜楽長」が醸し出されてきました。酒造りの最高責任者である「杜氏」と、酒蔵を経営する「蔵元」とは、一心同体であり、信頼関係がないと、良き日本酒を醸し出すことはできません。

私どもが、能登杜氏にこだわるのは、酒造りに対する、真摯な姿勢と、常により良き日本酒を求めて、技術を高めていこうとする進取の気性を高く評価します。杜氏と蔵元が、共に、研鑽し、努力精進していくことによって、互いを高め、個性的で高品質な日本酒を醸し出してまいりたいと願っています。

また、杜氏を中心とする蔵人たちが仕事には厳しく、しかも、「和」を持って、より良き「喜楽長」を求め続けていくことが、喜多酒造の変わらぬ姿勢です。
喜多酒造の商品

(税込表示)

Copyright © 全国名店店ばんざい. All Rights Reserved.