京都竹野酒造 | 日本酒・その他 |

  • スピード検索

    各地のお店・商品を
    キーワード入力で探す

    • 都道府県で探す(各地トップページへ移動します)

      エリア選択:

    • お店を探す

      エリア選択:

      ジャンル:

    • 商品を探す

      エリア選択:

      ジャンル:

【日本酒・その他】

竹野酒造

☎0772-65-2021

営業時間/09:00〜 17:00

名店情報

店 舗

竹野酒造

種 類

日本酒・その他

住 所

京都府京丹後市弥栄町溝谷3622-1

電 話

0772-65-2021

営 業

09:00〜 17:00

店休日

土日祝日

当店いちおし商品

亀の尾蔵舞

発送可

1,620円~

甘口で華やかな香り。あまり酒に馴染みの無い方へ、どうぞ「初めての酒」として。...

所在地

お店リンク(URL)

竹野酒造 の ご紹介
母体と成る酒蔵は明治時代創業であるが、
昭和19年から戦時中の休業を経て、
昭和22年に地元酒蔵4社が集まり竹野酒造有限会社を設立。

丹後半島の中央に位置する霊山金剛童子山の豊かな伏流水は、眼科の平地を潤わせ、農作物の宝庫として我々に与えてくています。竹野酒造は、明治時代、京都府で最初の 農地改革が行われた田園の隣接地に位置します。こういったことから、蔵の下は常に豊かな 伏流水が流れています。酒は、米と水で造られます。この自然の恵みは弥栄鶴の原点でもあり 出発点でもあります。

水の一滴、米の一粒、酒の一滴まで扱うのも我々の役目として取り組んでいます。
地域と共に共存共栄し、安全、安心な食品作りと
幸せな社会への貢献を目指す。
竹野酒造は「地酒屋」として地域の皆様に愛されることが目標であり、地元の皆様とのつながりを大切にしています。そこに生まれる人々のつながり・混ざり合いは、丹後から京都府、関西圏、日本各地、果ては世界中に連なって参ります。

地域を大切にすること、それは世界、地球を大切にすることであるという思いのもとに、日々研鑽を重ね、務めていくことが我々企業のあり方と考えています。

<竹野酒造の原点>
作り手の顔が見えること。
人と人がつながり、混ざり合っていくこと。
そして信頼を得ること。

これは、安全で安心な商品を快く求めていただくことの原点であります。竹野酒造有限会社、社員一同、誠実でかつ基本を忘れず、日々の努力を続け、一歩一歩あゆんで参ります。
原料にこだわる想い
酒造りには、水と米が大切です。
竹野酒造では地元の農家に協力していただき、主要な銘柄に使用しているお米の内、全部ではありませんが、田んぼの水がそのまま飲めてしまうような川上流の生活排水が入らない場所で米を作っていただいております。
無農薬で化学肥料を使わないやり方を目指しています。
最近の主な受賞暦
・2013年全国酒類コンクール純米吟醸部門第一位「天酒大明神」
・ワイングラスでおいしい日本酒アワード2013金賞「弥栄鶴 祝蔵舞 2012」
・2012年春季全国酒類コンクール純米酒部門第二位「弥栄鶴 旭蔵舞 2011」
・純米酒大賞2010 準グランプリ「弥栄鶴 笑顔百薬」
・International SAKE Challenge 2010 Gold award「弥栄鶴 祭蔵舞」
・2010 U.S. National Sake Appraisal Gold award「弥栄鶴 祭蔵舞」
竹野酒造の商品

(税込表示)

Copyright © 全国名店店ばんざい. All Rights Reserved.