山口光國本店 | 和菓子・その他 |

  • スピード検索

    各地のお店・商品を
    キーワード入力で探す

    • 都道府県で探す(各地トップページへ移動します)

      エリア選択:

    • お店を探す

      エリア選択:

      ジャンル:

    • 商品を探す

      エリア選択:

      ジャンル:

【和菓子・その他】

光國本店

☎0838-22-0239

営業時間/09:00〜 18:00

名店情報

店 舗

光國本店

種 類

和菓子・その他

住 所

山口県萩市熊谷町41

電 話

0838-22-0239

営 業

09:00〜 18:00

店休日

不定休

当店いちおし商品

夏蜜柑丸漬 (なつみかんまるづけ)

商品紹介

1,188円~

大正5年に3代目・光國義太郎により創製されて以来、伝統の製法そのままに、丹念に...

所在地

お店リンク(URL)

光國本店 の ご紹介
幕末創業。
明治維新からの流れを持つ萩の特産品「夏蜜柑(なつみかん)」 を使って、ほろ苦い皮の風味を大切に残した昔ながらの独自の製法で 夏みかん菓子をひとつひとつ丁寧に、手づくりで仕上げています。

明治9年、萩にはじめて夏みかんが植えられてから4年の間、あらゆる苦心研究 (苦すぎ、固すぎ、甘いだけで風味がないなど)の末、明治13年ついに納得のい くものが出来ました。以来、一子相伝でその技術を伝え守りつつ、萩の夏みかん にこだわって、今に至ります。 そんな昔ながらの製法・素材にこだわり続けた、光國本店の「懐かしい味」を是非ご賞味ください。

<「光國本店」と「長州屋光國製菓本舗」の違いについて>
長州屋光國は当店三代目光國義太郎の弟が分家したものであり、 お味、お値段、製造販売方法がそれぞれ違っております。 お間違いございませんようにお願い致します。
夏蜜柑菓子と老舗の沿革
夏蜜柑の皮を初めて菓子につくった人は、長州萩町漁人町(リョウドマチ)の釣道具及、砂糖商、森重正喜であります。
然るに、その品は鬼皮の侭でつくったもので、頗る苦味多く食べてゲップに出て困ると云う品でありました。
その當時、萩城下町呉服町一丁目で菓子司、光國作右ェ門は之れを改良するに苦心研究の結果、終に完成し、明治十三年、萩名産「夏○薫」と名附けて売出しました。その子、二代目光國貞太郎は、明治二十三年内閣々益大博覧会へ出品して、一等金牌を受領し、亦、文部大臣柴田家門閣下、畏くも摂政東宮殿下、皇后陛下、山口県行幸啓に際し、お買い上げの光栄を賜りました。

其の後、光國貞太郎は、実弟福五郎と共同して「萩乃薫」と改名し、以って日本政府特許局へ登録を了し、現代に至って居ります。
現代店主(三代目)光國義太郎は先祖伝来の秘伝と、独特の新技術を併用して、昭和三年大禮記念大博覧会(京都)に出品し、山口県菓子業者出品中、第一位の栄誉を得ました。亦、昭和二十六年、山口県代表銘菓として入選しまして、重々の光栄を荷いました。(以上、各証據書類小店在庫御覧を乞う)

政府登録「萩乃薫」は、夏みかん丸漬け、夏みかんマーマレード缶詰と共に今や天下の一流菓子として名門諸彦より続々ご注文御賞讃を戴いて居ります。
何卆御用命賜り度偏に懇願申し上げます。
光國本店の商品

(税込表示)

Copyright © 全国名店店ばんざい. All Rights Reserved.