徳島三芳菊酒造 | 日本酒・その他 |

  • スピード検索

    各地のお店・商品を
    キーワード入力で探す

    • 都道府県で探す(各地トップページへ移動します)

      エリア選択:

    • お店を探す

      エリア選択:

      ジャンル:

    • 商品を探す

      エリア選択:

      ジャンル:

【日本酒・その他】

三芳菊酒造

☎0883-72-0053

営業時間/09:00〜 17:00

名店情報

店 舗

三芳菊酒造

種 類

日本酒・その他

住 所

徳島県三好市池田町サラダ1661

電 話

0883-72-0053

営 業

09:00〜 17:00

店休日

不定休

当店いちおし商品

三芳菊 大吟醸 山田錦 斗瓶取り出品酒

発送可

2,700円

仕込み26BY三芳菊の渾身の一滴である出品酒バージョンが入荷しました。三芳菊の個...

所在地

三芳菊酒造 の ご紹介
四国の中央に位置する阿波池田は、日本三大河川のひとつ吉野川の上流で、北は阿讃の山波、南は剣山山系四国山脈の連峰にいだかれた、酒造りに最適の寒冷地であります。「三芳菊」はこの山田錦を中心とした徳島県産米を原料として一本一本手造りで造っております。

仕込水は、秘境祖谷の吉野川伏流水松尾川の湧水を使用しています。この清水は岩場から流れ出る地元名水として知られ、水の性質としましては超軟水になります。この超軟水の性質をうまく使いまして、きれいではあるが、水と米の旨みのある酒を醸しております。

平成十三酒造年度(13BY)より少量ですが、若き蔵元馬宮さんが自らの手で納得いく酒を求め造り始めました。
あ ゆ み
創業明治22年、三芳菊の名称は、「其香芳しく、其の色淡く、其の味美しきを以って三芳菊」と銘名されました。

蔵元杜氏である馬宮亮一郎氏は、滝野川醸造試験所で講習生として、東広島市醸造研究所では研修生として酒造りの基礎を学び、その後実家で但馬杜氏について技術を修得、今では5代目蔵元兼杜氏として、酒造りをしています。

目指すは「水とアルコールと香味成分の調和」わかりやすく言えば、アルコール感を感じずに飲める日本酒を目指しています。そのお酒は、ビックリするくらいフルーティーな味わいのする日本酒です。

極端な高温で仕込み、麹を溶かして酸度を上げる造りをしています。そのため、リンゴ酸やコハク酸を多く含む、パイナップルの甘酸っぱいワインのような味に仕上がります。また、ラムネのような爽快感があります。
三芳菊酒造の商品

(税込表示)

Copyright © 全国名店店ばんざい. All Rights Reserved.