静岡白形傳四郎商店 | 日本茶・その他 |

  • スピード検索

    各地のお店・商品を
    キーワード入力で探す

    • 都道府県で探す(各地トップページへ移動します)

      エリア選択:

    • お店を探す

      エリア選択:

      ジャンル:

    • 商品を探す

      エリア選択:

      ジャンル:

【日本茶・その他】

白形傳四郎商店

☎0120-17-1046

営業時間/09:00〜 17:30

名店情報

店 舗

白形傳四郎商店

種 類

日本茶・その他

住 所

静岡県静岡市葵区神明町96-1

電 話

0120-17-1046

営 業

09:00〜 17:30

店休日

土・日曜、祝日

当店いちおし商品

瑞光(ずいこう)

発送可

2,000円

本山産、4月下旬に指定茶園で手摘みされた上級煎茶です。自然の力を感じる濃厚な...

所在地

お店リンク(URL)

白形傳四郎商店 の ご紹介
静岡の市街地北側、茶町通りから安西通り界隈は、江戸時代から茶の香満ちる「お茶の町」です。茶問屋、製茶工場、茶倉庫が軒を並べ、朝早くから茶取引の仲立をする「才取さん」が行き交います。安倍川上流の本山茶、大井川流域の川根茶、牧ノ原台地の小笠茶など、県下有名茶産地からもお茶が集まり、ここから全国へ送られていきます。

この伝統の街、全国茶流通の中心に店を構える製茶問屋として90余年、時代に先駆けていち早く手がけた通信販売事業を中心に、業務用の卸売り事業、海外への輸出事業、直営店での小売り事業の4つの事業を通して、日本全国のお客様、そして世界各国のお客様に、おいしい「白形のお茶」をお届け致しております。
社訓「お茶の伝承を守る」、初代遺訓「悪い品を売るくらいなら商いを止めよ」を堅持し、お茶本来の味、香り、色、形状にこだわり続けています。
当店の茶園
静岡市を流れる安倍川、その上流流域「本山」(ほんやま)で栽培されているお茶を「本山茶」と言います。
静岡茶の発祥の地であり、700年前、宋から茶の種子を持ち帰った「聖一国師」がこの地に茶の種を蒔いたと伝えられています。

白形の指定茶園(自社農園)は、安倍川の支流「藁科川」の上流地域を更に山間(やまあい)に上った、静岡県黒俣にあります。その先の峠を越えると、同じく茶産地として知られる「川根」へと続く、正に静岡茶のふるさと、と言える処に指定茶園はあります。写真でご紹介しております通り、大変素晴らしい景色の山間の地域です。静岡市街地からですと、山道に慣れた方で車で40分位、ゆっくり走ると1時間弱かかります。海抜600メートル。秋から冬にかけての天気のいい日ですと駿河湾が見えることもあります。

気温の寒暖の差が激しい山間に育つ茶の木は、木そのものが環境の変化に強く、茶葉にたっぷり旨みを蓄えます。葉肉も厚く、しっかりとした形状の茶葉に仕上がり、味、香りに力があります。指定茶園は伝統の静岡茶の基準として存在、「悪い品を売るくらいなら、商をやめよ」初代傳四郎の定めた家訓を守り続けています。指定茶園で栽培される茶葉は、当店の商品の一部、高級煎茶や季節限定茶として販売されます。
白形傳四郎商店の商品

(税込表示)

Copyright © 全国名店店ばんざい. All Rights Reserved.