福岡総本家 黒田家 | 和菓子 |

  • スピード検索

    各地のお店・商品を
    キーワード入力で探す

    • 都道府県で探す(各地トップページへ移動します)

      エリア選択:

    • お店を探す

      エリア選択:

      ジャンル:

    • 商品を探す

      エリア選択:

      ジャンル:

【和菓子】

総本家 黒田家

☎0944-51-5555

営業時間/08:00〜 20:00

名店情報

店 舗

総本家 黒田家

種 類

和菓子

住 所

大牟田市草木1036

電 話

0944-51-5555

営 業

08:00〜 20:00

店休日

元日のみ

当店いちおし商品

草木饅頭

発送可

1,242円~

大正3年創業以来、100周年つくり続けられてきた伝統のお饅頭です。口溶けの良い甘...

所在地

お店リンク(URL)

総本家 黒田家 の ご紹介
伝統の蒸菓
大正三年の創業以来、代々受け継がれてきた伝統の技と味。
「草木に旨い饅頭あり」そう言われて続けてきた伝統の味をご賞味ください。

— 技を磨いて、守り続ける黒田家の味 —
黒田家が創業以来こだわり続けた「蒸菓」とても奥が深いもので、蒸気の量や温度、時間のわずかな差で、味が決まります。黒田家は最上の蒸菓を作るために、蒸し器から創意工夫を重ね、手間暇を惜しまず技を磨いてまいりました。蒸菓の身上「しっとりとした皮と餡が織りなす調和」を大切に、これからも美味を守り続けます。

— 初代から受け継いだ、素材と向き合う厳しい目 —
「真によい素材でなければ、美味しい菓子は生まれない」。初代 黒田辰治は、今のように物が豊富ではなかった時代でも、素材に妥協を許しませんでした。和菓子の原料は、自然素材・育った環境で品質が違うからこそ、吟味しなければなりません。黒田家の和菓子が甘さ控えめなのも、素材の良さを活かしたいからこそ。初代の志は今に生きています。

—「和をつくる菓子」を伝えたい —
日本の風土から生まれ、人々に愛され育まれてきた和菓子。「和みの菓子」「和を作る菓子」と書くように、和菓子は人と人を結び、文化を創り出すものです。黒田家は、和菓子を伝えてゆくことが「日本人の心と文化」を伝承することだと考え、一品一品を丹精こめて作り続けております。
お店からのお知らせ

2015年11月11日

三越(福岡天神)にて草木饅頭ならびに、秋の季節限定栗田舎饅頭を販売中!

天神の三越地下2階にて黒田家のお菓子の販売を行っています。通常は菓遊庵にて草木饅頭のみの販売ですが、今回は通常市内で販売しているこむらさきや大つぶ最中、くろちゃん饅頭等に加え、季節限定の栗田舎饅頭を販売しています。ぜひぜひこの...

総本家 黒田家の商品

(税込表示)

Copyright © 全国名店店ばんざい. All Rights Reserved.